正しい座り方で美尻を叶える!お尻美人になる方法

美尻になるためには座り方が重要だって知ってましたか?キュッと上がったお尻は女性の憧れですよね。「最近お尻の形が崩れてきた気がする…」という方や、「きれいな形のお尻になりたい!」と思われている方にピッタリの美尻になれる座り方をご紹介します!

美尻は正しい座り方で手に入れられる!

雑誌に載っているモデルさんのような美尻になるため、色んな努力をされている方はたくさんいらっしゃると思います。この記事で紹介する正しい座り方をマスターして、さらに綺麗なヒップを目指しましょう!

美尻になる座り方のポイント

まずは、座り方で大切なポイントをご紹介します。このポイントを押さえればどなたでも正しい座り方ができますので、バッチリ覚えて普段から実践してみましょう!

コツは骨盤を立てるイメージ

「骨盤を立てる」と聞いてもどういうことなのか、なかなか分かりにくいですよね。大まかな意味としては「骨盤を正しい位置にする」ということで、骨盤が水平で適切な角度を向いている状態を指します。

椅子の正しい座り方

では実際に椅子に座る際の正しい座り方をお教えしましょう!特にデスクワークなどで普段座っていることが多い方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

  1. 背筋をピンと伸ばして立つ。
  2. その姿勢のまま椅子に腰掛ける。
  3. お尻を背もたれにくっつけるように深く座る。(少し骨盤を前傾させるようなイメージ)

 

座る椅子は背もたれにカーブがあるものだと、猫背になったり姿勢が悪くなりやすいので、座面と背もたれが直角のものを選ぶようにして、高さは自分の足裏全体が床にしっかりつくものにしましょう。

また、デスクの高さも正しい姿勢には重要で、高すぎたり低すぎたりすると肩こり・腰痛・眼精疲労の原因にもなりかねません。一般的には椅子に座ってデスクに手を置いたときに、肘が約90度の角度になると丁度いいと言われています。今は高さが調節できるデスクもありますので、自分に合う高さが分からないという方にはオススメですよ。

座布団を使った簡単トレーニング

最初は正しい座り方を続けるのが難しいかもしれませんが、意識しなくても自然と正しく座れたら理想的ですよね。ここで紹介する座布団を使ったトレーニングを行えば、習慣的に正しく座れるようになるかもしれません!

 

  1. 正しい姿勢で椅子に座る。
  2. 背中と椅子の背もたれの間に座布団を入れる。
  3. 姿勢が悪くならないようしっかり背筋を伸ばす。

 

座布団を使うことにより、長時間座っていても姿勢が崩れにくくなりますし、背筋が伸ばしやすくなります。特に正しい座り方を始めたばかりのころにやってみると良いでしょう。

床に座る時にもお尻をつぶさないように

床に座る時、女性がやりがちなアヒル座りや斜め座りは骨盤を歪ませてしまう可能性がありますし、膝にもよくないと言われています。床に座りたい場合は座椅子を使うか、座布団に正座で座るようにしましょう。椅子に座る時と同じように、美尻になるには背筋を伸ばすことがは大切です。今は座るだけで正しい姿勢にしてくれる座布団もありますので、気になる方は試してみてはいかがでしょう。

お尻が垂れる・ヒップラインが崩れる原因

お尻の形が崩れてしまう原因には様々なものがありますが、ここでは代表的なものについてご紹介します。

姿勢が悪い

日常的な姿勢の悪さはお尻の形が悪くなるだけでなく、体全体の歪みに繋がります。座っていても常に猫背だったり、いつも同じ方向に足を組んでいるなどの姿勢の悪さはなるべく直すように心がけましょう。キレイな姿勢の方が外から見た時の印象も良いですし、美尻のためにも自分の座り方をこまめに鏡でチェックしてみても良いかもしれませんね。

内股、またはO脚

内股であったり、O脚になってしまうとお尻部分の筋肉が衰え、お尻が広がって大きく見えたり、出尻や垂れてきてしまったりすることがあります。可愛く見えるからといって内股でいることが習慣になっている方もいるかもしれませんが、お尻や骨盤にはとっても悪影響です!

 

自分で治すのも難しいと思われる方は、整体院などに行って専門の先生に治してもらうことをおすすめします。

お尻が痛いなら座り方を間違えているかも

映画館にいる時やバスに乗っている時など長時間椅子に座っていると、お尻が痛くなることはありませんか?もしそうであったら原因は座り方にあるかもしれません。上記で説明した正しい座り方ではなく、体を斜めにして座ったり、猫背の状態で椅子の背もたれに体重をかけてしまったりなど間違った座り方をすると、体に負担がかかり痛みが生じることがあります。

 

そのまま座り続けた結果、痛みだけでなくお尻の形まで崩れ、体全体のスタイルも悪くなってきてしまう可能性もありますので、きちんと座るように意識しましょう。

習慣付けたい美尻エクササイズ!

ここからは、座り方と同じくらい大切な美尻を目指せるエクササイズをご紹介します。それほど難しいものではありませんので、ぜひ挑戦して美尻・小尻に近づきましょう!

姿勢を正しくするオススメの筋トレ

まずは美尻のために、普段の姿勢を良くする筋トレを紹介します。普段気を抜くと姿勢が崩れてしまっているという方は必見ですよ!

 

  1. マットなどにうつ伏せになり、腕立て伏せの体勢になります。
  2. 1の体勢から肘を曲げ、お尻と腹部の筋肉を意識しつつ、肘から先と足先で体重を支えるようにします。
  3. 体勢に慣れてきたら、片足を頭の高さくらいまで上げ、その状態を5秒程キープします。
  4. 反対の足も3と同じように上げます。

 

この筋トレでは主に体幹が強くなり、正しい姿勢が長く保てるように体にアプローチできます。続ければ安定して綺麗な姿勢でいられるようになり、美尻にもより近づけそうですね。

ヒップアップ効果がある歩き方

お尻を綺麗に小さく、形よくしたいと思ったら歩き方も大切です。重要なポイントは以下の4つです。

 

  • 歩く時は背筋を伸ばしてまっすぐ前を見る
  • 膝を伸ばして歩く
  • なるべく大股で歩く
  • お尻全体を引き締めるように力を入れて歩く

 

以上がヒップアップ効果が期待できる歩き方です。これ以外にも「エレベーターよりも階段を使うようにする」ことや「ウォーキングの時間を作り、たくさん歩くようにようにする」など、お尻や足の筋肉を頻繁に使うように意識すると良いでしょう。

綺麗な姿勢で美尻をキープしましょう!

以上、美尻になる方法を色々ご紹介してきましたが、いかがでしたか?お尻の形が崩れる原因も様々ありますが、座り方やエクササイズなどお尻の形を綺麗にする方法もたくさんあるのです。ラインが崩れてしまったお尻はもう戻らないのでは?と思われている方も、諦めるのは早いですよ!

これを機に自身の姿勢や座り方・歩き方などを見直し、上記のヒップアップエクササイズを試して美尻を目指し、キープできるように挑戦してみてはいかがでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です